HOME
会社50周年ロゴ画像
濁水処理・汚染水処理等の水処理メーカー | クリアーシステム
濁水処理・汚染水処理等の水処理メーカー | クリアーシステム濁水処理・汚染水処理等の水処理メーカー | クリアーシステム
新着情報新着情報
製品情報製品情報
事例紹介事例紹介
企業情報企業情報
ダウンロードダウンロード
採用情報採用情報
お問い合わせお問い合わせ

HOME > 製品情報 > 事例紹介 > プラントメンテナンスに伴う廃液処理

プラントメンテナンスに伴う廃液処理

プラントメンテナンスに伴う廃液処理システムとは

 各種製造工場の定期点検工事期間中に発生する濁水や洗浄水等の廃液処理をするシステムです。
 既設の汚水処理設備の処理能力を上回る廃液発生が見込まれる場合や、汚水処理設備を同時期に点検補修する場合、並びに汚水処理設備に異常が発生し運転停止した場合等にご使用ください。




定期点検工事時に 廃液処理 を適正処理していますか?

重金属汚染水処理(廃液処理)のイメージ図

 発生した汚染水をノッチタンク等に貯め吸着槽にて吸着処理し、そこからフィルターろ過槽へ流入し、高分子マイクロフィルターろ過によって濁水を物理的にろ過処理し再利用します。フィルターろ過槽内では汚泥が濃縮していくので、定期的に原水ノッチタンク等へ戻すか、バキューム処理します。




廃液処理システムの必要性

法律の改正で規制が強化されています。

 近年、建設リサイクル法、産業廃棄物処理法、土壌汚染対策法等の改正により排出事業者に対する規制が厳しくなってきています。プラントのメンテナンス時に発生した廃液の処理についても例外ではなく、事業者は法令に遵守する必要があります。


廃液処理システムを利用してみませんか

各現場ごとに対応した数々の実績

 これまで日本各地で複合汚染水処理、アオコ処理、洗浄水処理、切断水処理、沖縄赤水処理など様々な水処理を経験してきました。その経験を元にお客様がお困りの廃液について最適なプランニングをご提案します。

メーカー・工事業者の両部門が合体した企業形態の技術者集団

 当社は設備製作部門と工事運転部門の両スタッフで構成されています。作る立場と使用する立場の融合により、お客様の立場により近い目線で製品開発に取り組んでいます。

プラントメンテナンス廃液処理システムQ&A


Q:本システムは主にどのような用途で使用しますか?

プラントメンテナンス工事の洗浄に使用された廃液(複合汚染水)をろ過する設備です。既設の汚水処理設備のメンテナンス時にピンチヒッター役を果たします。

Q: 本システムのレンタルはありますか?

レンタルもご用意しておりますので、メンテナンスの工期中のみでもご利用いただけます。

Q: 配管洗浄廃液にも使用できますか?

できます。貯水(油)槽、触媒反応槽、機械部品洗浄・改修などプラント設備の更新・点検・修理時にご用命ください。

Q: 設備の信頼性は?

当社ホームページの実績表をご覧ください。高い専門技術を取得した経験豊富なスタッフが設置・運転監理します。



Q&Aの最終更新日 : 2017-07-17