第13回 山口県産業技術振興奨励賞 表彰 「ドライマット」

2021年10月30日

2021(令和3)年10月8日(金)
山口県県庁の4階 正庁会議室にて 第13回山口県産業技術振興奨励賞の表彰式が執り行われました。

山口県知事賞には
岩国市の 株式会社サンライン様の「大気圧低温プラズマを利用した繊維製造技術の開発」 https://fishing.sunline.co.jp/sl_html2/contents/company/gaiyou.html

山口県産業技術センター理事長賞には
光市の 富士高圧フレキシブルホース株式会社様の「Oリング組付装置の開発」http://fujikoatsu.jp/

同賞に弊社の「水で固まるセメントギプスマット「ドライマット」の開発」

が選ばれ、村岡知事・川村理事長より表彰して頂きました。

コロナの影響もあるとは思いますが、表彰式自体は1時間程度で滞りなく終え式後には各社の展示を村岡知事・川村理事長が見て回られ、開発製品の説明に耳を傾けて頂きました。

建設の未来を考えた製品であり、全国規模で問題になっている人出不足・ベテランの職人さん不足。しかしながら年々増加している豪雨災害・土砂災害。この難題に対して

誰でも施工でき、国土の強靭化も同時に行う事をコンセプトにしている事を説明しました。

また、ブルーシートに代わり緊急対策として活用する為水に浮く程軽量化した事や、特別な技術資格がなくとも誰でも施工でき、従来のセメント打設に比べ超スピード施工が可能である事を「すばらしい製品」と開発者冥利につきるお言葉を仰って頂きました。

Exif_JPEG_PICTURE

関係各社の皆様。ありがとうございました。