東京ビッグサイト 青海展示棟 危機管理産業展2021 への出店

さる2021年10月20日(水)~22日(金)にかけての3日間、東京ビッグサイト青海展示棟にて「危機管理産業展(RISCON TOKYO)2021」が開催され、やまぐち産業振興財団(https://yipf.or.jp/) 様のブ―スにて

同じく山口県の企業である

株式会社 伊藤(https://k-itoh.com)様の「くつ底キャッチャー」と共に「ドライマット」を展示させてもらいました。

会場の様子

弊社は東京消防庁様の目の前にブースを置かせて頂きました。

展示ブース

今回は大きめのジオラマを用意し、雨のように水を降らせてポンプ循環させ、斜面に流れる雨がどのように排出されるかをイメージしています。又、雷のようにLEDライトをランダムで発光させ、音も小型スピーカーで鳴らしました。

VR防災(地震)体験車両と最新消防車(スマートポンプ)

多くのお客様にブルーシートに代わる「仮設と本設の中間商品」と認識してもらい、誰でも施工できるという点において、数々の前向きな意見と高いご評価を頂戴した事、深く御礼申し上げます。

最後に、お忙しい中わざわざ足を運んでくださいました方々、ブースに足を止めて下さいました方々、なにより出店をさせて頂いた山口産業振興財団・共同出店下さいました株式会社伊藤 伊藤社長

感謝の言葉と共に締めくくらさせて頂きます。有難うございました。そしてお疲れさまでした。